同居姑の事情。

息子家族と同居中の60代シニア。韓流ドラマの初心視聴者です。俳優のソ・イングクさんを応援しています。

冬季は採算の合わないパート勤務。

 

昨日は生花店でのパート勤務に

行って来ました。

これで、9月のパートは

終了。

お疲れーーっ。

誰も言ってくれないから

自分で言う(笑

 

そうよね。

一日の仕事が終わった時は誰かに

お疲れさまー。

とか

ご苦労さま。

って言われたい。

言葉よ、言葉。

ささやかで何気ない言葉って

癒される。

それだけで、ほっとする。

 

そうよね。

お嫁さんだって息子だって、

そういう言葉は

欲しいよね。

特に意識してなくても

労いの言葉は嬉しい。

私も意識して言葉掛けをしよう。

 

ちなみに。

私の姑は、お帰りなさいとか

行ってらっしゃーいとか

言わない人でした。

きっと、子供の頃からそういう躾を

受けなかったのかなって

思います。

ある意味、かわいそうな人だったのかも

しれません。

三つ子の魂百までって言いますもんね。

ちょっと違う?(笑

 

 

さて。

今月のパートの給料を試算して

みました。

稼働時間が21,5時間で

時給が900円なので

900×21,5=19,350円となりました。

ま、最近では少ない方かな。

 

一応、雪が降るまでは勤めるとは

言ったけれど。

本当に辞められるのかな?

辞める意志は7月に会社に

伝えてある。

 

でもさ。

ボランティアじゃないんだから。

私が辞めた後々の事まで心配する

必要ある?

冬季の時期はタクシーを使ったりする。

そんな採算の合わないパートを

続ける義務って

私にある?

 

人事は会社が責任を持って

考える事よ。

一塊のパートが心配する事では

無いよね。

うじうじ考えないで

シンプルに考えてみよう。

 

 

今日も拙ブログにお越しくださって

ありがとう。

沢山の応援に感謝しています。

今日も応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

f:id:etsuko1026:20210725225659j:plain