同居姑の事情。

息子家族と同居中の60代シニア。韓国ドラマの初心者です。俳優のソ・イングクさんを応援しています。

姑を25年間、お世話した私は一銭も貰えない。

 

昨日のパート勤務は3時間ほどで終了。

花の在庫がなくて売り場がカッスカスになる

寸前という感じでした。

土曜日には入荷したはずなのに・・・

 

連絡ノートには、

予想外に花が売れたと書いてありました。

社員さんは大変だ。

先を見越して発注するので、予想が逸れると

昨日のように売り場に置く花が少なくなってしまう。

 

社員さんがいなかった頃はパートさんが交代で

発注していたらしいけれど。

上手く予想が当たらないと、相手のパートさんに

くどくど文句を言ったりしてたらしい。

その頃のパートさんでなくて良かったなって

思う。

 

 

姑の葬儀は滞りなく終わったようです。

後は遺産の相続問題よね。

あ、いえ、問題になるとは限らないけれど。

25年間、お世話した私は一銭も貰えないので

問題になった方が気持ち良い。

関係ないもんねー。

どうせ、義弟夫婦が思うようにするんだろうな

って思う。

 

兄(私の夫)や妹(義妹ね)が先立ち。

姑のボケ始めから最期まで見届けたのは義弟。

子供の教育費から家のローンまで全て姑の世話になり。

ほんの数年の介護?をして。

そして遺産を相続する。

世の中、そんなものよ。

なーんて、本音を書いてしまいました。

 

ま、面倒な手続きが沢山あるので

頑張ってくださーい。

と言いたい。

ま、専門家に任せるのかもしれないな。

 

オホーツクの町から遥々とやって来た長男は

今日の午後に帰ります。

葬儀ではありますが、良い気分転換になったようです。

役場勤務は何とかやって行けそうです。

 

でね。

お小遣いを貰いました。

長男から。

精密に言うと、お嫁さんの配慮です。

貰ったから言うのではありませんが。

良いお嫁さんです。

同居してるお嫁さんもね。

突然に長男が来ても、快く迎え入れてくれて感謝です。

 

孫娘です。

一ヶ月くらい前の写真です。

今はアウターも薄着になり

ました。

f:id:etsuko1026:20210411163506j:plain

 

 

いつも沢山の応援をありがとうございます。

今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ