同居姑の事情。

息子家族と同居中の60代シニア。韓流ドラマの初心視聴者です。俳優のソ・イングクさんを応援しています。

いつでも踏み出せるように。

 

今日も曇ってはいますが

涼しい朝です。

今日は生花店でのパート勤務が

あるので。

いつもより少し早起きを

しました。

 

 

さて。

一昨日に続き昨日も汚庭の

草刈りをしました。

 

それがね。

家の周囲に砂利を敷いているんだけど

そこに松の葉っぱみたいな草が

ボーボーと生えているん

ですよ。

 

ある程度の長さになってるので

取りやすいって言えば

取りやすいのよねー。

 

こういうのは草刈機でなく

手で抜きます。

家の周囲をぐるっと一時間ほどで

草を取り終えました。

 

まだ体力的に余裕があったので

草刈機で草刈り。

昨日も汗びっしょりでした。

 

ちなみに。

私は家族にいちいち

今日は何をしたとか、どこに行ったとか

あまり話さないので。

(家でも聞き役です)

お嫁さんは私がこんなにマメに

草刈りをしてるって事は知らないと

思う。

 

ま、知って貰わなくても

構わないんだけどね。

ただ、のんびり毎日、ぐーたらしてる

とか思ってないよね?

思われてないとは

思うけれど。

嫁の気持ちは分からないよねー。

 

 

 

先日のブログに。

何か不測の事態が起きて

一人で生きて行く事になるかもしれない。

って書いたけれど。

 

それ以来、一人暮らしって言葉が

私の頭の中でざわつき

始めまして。

あれこれ想像しちゃってます(笑

 

一人で住むなら、この地では無い。

家賃が高くて無理!

知り合いもほとんど居ない。

私が育った札幌がいい?

札幌は住み難くなった(と思う)。

 

で・・・

結婚生活を送ったT市かなって

思ったの。

 

あの街なら一人で暮らせる。

市街の様子もほぼ

分かってる。

今は疎遠になってるけれど

友達も知り合いも居る。

 

何より福祉行政が整ってる。

あ、私ね、

結婚前にT市で福祉関係の仕事を

してたの。

市政についてはよく

承知してる。

 

アパートを借りるにしても

そんなに高く無いと

思う。

 

あーー・・・

いいかも。

あの街に帰るのも、一つの選択かなって

思った。

 

って。

想像よ。

まだ、一人暮らしになるって

決まった訳じゃ無いもの。

想像しただけ。

 

なんだかね。

想像しながらワクワク

しちゃった。

そう、想像は自由よ。

 

やっぱ、いつでも踏み出せるように

持ち物は少なくして

おこう(笑

 

 

こんな私ですが。

いつも沢山の応援をありがとうございます。

今日もどうぞ応援をよろしく

お願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

f:id:etsuko1026:20210708220702j:plain