同居姑の事情。

息子家族と同居中の60代シニア。韓流ドラマの初心視聴者です。俳優のソ・イングクさんを応援しています。

貸した金を返して欲しい。

 

一昨日に、義弟からオホーツクの町に住む長男に

電話があった。

それ以来、考え込んでしまって。

その夜はなかなか眠れませんでした。

夫が亡くなった頃の事をあれこれ思い出して

しまいました。

今でもちょっとだけ悔しい思いも

あります。

 

一番、悔しいのはの弟に騙された事です。

夫が亡くなって、頼る親戚はその人だけ。

葬儀の事も葬儀後の事もあれこれ助けてもらって

信頼していました。

でも、あっさり裏切られました。

いえ・・・

元々、そういう魂胆があって私に近づいたのだと

思います。

私、世間知らずだったんですねー。

今、思うと。

自分の不甲斐なさに腹が立ちます。

の弟の事で忠告してくれたのは次男です。

の弟の会話を立ち聞きして

しまったようです。

 

考えてみたら当然の話ですよね。

これから、と同居を解消して、さっさと出て行く嫁を

そのの弟がいい気持ちで眺めてるわけが

無いんですよね。

すぐに人を信用してしまうなんて 

愚かでした・・・私。

 

今回も信用できない?

義弟はね。

そんな人では無いと思うけれど。

お金に関しては人は分からない。

 

私のだってそうだ。

私から多額の借金をして、ほんの数万円返して

くれただけで放置状態だ。

兄弟でお金の貸し借りは難しい。

貸したのでなく、あげたと思ってる方が

正解だ。

身内で貸したお金は返って来ない。

貸した金、返せよーと言う歌がありますが

に贈りたい歌かも。

 

借金だけでなくにはいろいろな思いを持っている。

姉も同じです。

幼い頃から両親に優遇されてると感じていた。

 姉もそう感じていたと、最近になって

知りました。

姉妹でも本音を語るのは、つい最近かも

しれない。

とても仲が良いのにね。

きっと、そういう事を言ってはいけないのだと

思っていたのかもしれないな。

 

何せ、長男ですからねー。

それも頭が良くて両親の期待を背負っていましたね。

子供に期待する親はその子供に

気持ちもお金も掛けるものですね。

 

 

さて。

一日一個は片付けよーと決めたので

片付けました。

 

 何匹も編んだあみねこは二匹だけ残して

あとは処分。

f:id:etsuko1026:20210414131713j:plain

 

小型織り機で織ったコースターも処分。 

f:id:etsuko1026:20210413134930j:plain

 

今日は花屋さんでのパート勤務の日です。

すっごく気分転換になるので

いいです。



いつも沢山の応援をありがとうございます。

今日も応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

PVアクセスランキング にほんブログ村