歩く速さで

北海道在住の71歳。毎月の年金額がほぼ12万円。民間アパートで一人暮らしです。

自分を大切に思わない人を大切にする必要はない。

 

私が55歳になる年に夫が

他界しました。

病気が判明して

一年も経たない急逝でした。

 

夫が他界したとき、

同居している姑の身内(市内に在住)が

心配した事は

姑の先行きだと思います。

 

きっと

夫が亡くなっても

私には姑といつまでも一緒に暮らして

世話をしてもらいたい。

そう思ったに違いありません。

姑にはまだ娘も息子も

(夫の実弟と実妹)

健在だったのに・・・

 

が・・・

意に反して、

私はさっさと同居解消を申し出て

なんやかんやありましたが。

家を出ました。

私の遺族年金を生活の糧にしようと

思っていた姑はとても

激怒しました。

 

姑の身内も

心の中では猛反対。

私を窮地に追い込むような事も

して来ました。

 

 

今でも思い出しますね、姑やその身内の事を。

あのまま、姑と同居してたら

今の私は存在しない。

姑は長生きしましたからね。

 

姑と同居を解消して家を失いましたが。

代わりに自由を得ました。

 

自分を大切に思ってくれない人を

大切にする必要はないの

です。

 

 

さて、かぎ針編みです。

ブランケットを編み始めて

います。

 

混合色の毛糸はREGIA 4ply(ソックヤーン)

単色の毛糸はリッチモアの

パーセントです。

 

 

今日も拙ブログにお越しくださって

ありがとう。

応援をよろしくお願いします👋

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村  

こちらもよろしくです。