同居姑の事情。

息子家族と同居中の60代シニア。韓流ドラマの初心視聴者です。俳優のソ・イングクさんを応援しています。

お風呂パスなんて我ながらビックリです。

 

昨日は同居している次男の動画を

沢山の方々にご視聴いただいて

ありがとうございました!

次男もとても喜んでいます。

 

さて。

昨日はあれやこれやと

忙しくて。

で・・・

珍しくテレビを観たりしていてね。

お風呂はパスしました。

今までの私だと、お風呂に入らないという日は

余程の事がないと、無かったのよねー。

どんなに深夜になっても、お風呂に入ってから

就寝していました。

 

なので。

お風呂パスなんて我ながらビックリです。

あ、そうそう。

白内障の手術後は一定期間、シャンプーとか禁止で

お風呂に入らなかった事は

ありますねー。

忘れてた。

あ、2、3年前?の北海道のブラックアウトの時も

お風呂には入れなかった。

喉元過ぎれば熱さ忘れるって本当ね。

 

ま、髪はベリーショートだしぃ。

一日くらいシャンプーをしなくても

気にならない。

 

以前はね。

お風呂に入らない。シャンプーをしない。

そんな事は考えられなかった事。

あるブロガーさんが加齢のせいなのか?

お風呂に入らなくても良いかなって

思う時がある。

面倒だなって思う。

って。

(あ、ちょっと内容が違うかも)

 

これで外で仕事でもしていたら

違うんでしょうね。

そうよ。

パート勤務の前日と当日の夜はお風呂には

絶対に入りたいもの。

 

そうそう。

先日、姑の家に行ってビックリした事が

あるの。

お湯を炊く灯油ボイラーが故障したままだったの。

(私が住んでいた頃に設置したボイラーだった)

義弟に聞くと、もうお湯は

出ないようにしたって。

姑はお風呂は公共のお風呂に入っていたって

言うのよ。

へーー・・・

あんなに財産があったのにー。

ボイラーくらい修理してゆっくり家のお風呂に

浸かってれば良かったものを。

義弟も静観してた?

なんか理解不能よ。

 

ま。あの一族は変わってるのよ。

私が結婚した当初、キッチンへお湯を供給する

ボイラーが無かったのよ。

そう、水で洗い物をしてたのよ、私。

お風呂はね、専用のボイラーがあったので

お風呂は給湯が出来たの。

灯油の給湯ボイラーを設置するまでの

数年間、お湯の出ないキッチンで炊事をしていたので

ありまーす。

 

キッチンはもちろん、家全体も寒くてね。

真冬にパジャマだけでは寒くて何枚も重ね着して

寝てましたよ。

息子達もよく我慢したなって思う。

こういう事を書くとキリが無いわ。

 

今はとっても幸せ。

家が暖かい。家族が暖かい。

ふっくらしたお布団に毎日寝る事が

出来る。

有難い事よね。

 

 

応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

f:id:etsuko1026:20210423223154j:plain

数年前の小樽市にて。