歩く速さで

シングルシニアの呟きです。

海の色は空の色。彼女の事情。

昨日も

海辺に散歩に行って来ました。

 

空気が凄く澄んでいて

海の色が青々として

いました。

遠くに大型船が見えて

いました。

 

いつもは見えない

苫東の厚真火力発電所も小さく

見えました。

 

帰り道、

例の有料老人ホームの横を通ると。

二階の窓から老婦人が私の方を

見ていました。

反射的に私は

手を振ってしまったんですが。

老婦人も答えるように

手を振ってくれました。

なんか、ほっこりしました(笑

 

 

さて。

昨日の最初の記事に書いた

昔からの友人の事なんですが。

www.etsuko1952.xyz

 

彼女をA子さんと呼びますね。

A子さんはずーーっと正規の職員で

仕事をされていました。

既に仕事は辞められていますが

年金も受給して

生活に困窮するような事は

ありません。

 

ご主人も既に退職されて一日中、

家で過ごされてる

ようです。

それ、それなのよ💦

A子さんはそれが耐えられないよう

なんです。

よくある話かな。

 

険悪な夫婦仲では無いと

思いますが。

終日、顔を付き合わせてるとね。

いろいろ複雑な感情に

なるようです。

 

でも、仕事が出来るなんて

いいなーーって思う。

私は・・・

いろいろな事を考えると

家に居るのが一番かなって思う。

度胸がないのね、きっと。

 

 

今日も拙ブログにお越しくださって

ありがとう。

沢山の応援に感謝しています。

今日も応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 

PVアクセスランキング にほんブログ村