同居姑の事情。

北海道の田舎町に住むシングル・シニア。韓流俳優のソ・イングクさんを応援しています。

片付けの最終地点は近い。

 

午前中にアップした記事を

読みながら。

ふと、思ったの。

義妹の遺品を。

(義妹は数年前に他界)

 

夫婦二人暮らしだったはず。

(ほとんど音信不通だったので

分からない)

旦那さんは私と同年齢よ。

義妹は5歳違いかな。

 

義妹が結婚する時に姑が嫁入りのための

着物を沢山、作って持たせたの。

箪笥もね。

3点セットってヤツ。

一人娘だもの、

持たせるモノはなんでも!

って感じだった。

なぜ、知ってるか?って?

実は私は義妹が結婚する頃に

夫と交際中だったの。

なので、

当時の状況はよく知ってるの。

 

で・・・義妹は物持ちがいい。

そして、綺麗好き。

 

手芸という趣味もあった。

手芸ってね。

溜まるのよ、生地だの毛糸だの

手芸用具だの。

あれこれ凄い!

 

実際に。

沢山の生地に埋もれて

パッチワークする姿を見ています。

 

という事で。

義妹には沢山の遺品が

あったと思う。

義妹には二人の息子と一人の娘が

いたけれど。

近いにいるのは息子一人。

娘は関東でマンション住まいなので

遺品は沢山は引き取れない

と思う。

 

息子はね・・・

お嫁さんは姑の遺品なんか

引き受けないよね。

やっぱり、

処分するしかないのかな?

 

 

なんか

亡くなった人の事を話題にして

しまいましたね・・・

すんません💦

 

ま、

義妹の所有物に比べたら私なんて、

チョー少ない。

たぶん、十分の一くらいだよ。

そもそも、箪笥は姑と同居解消の時に

処分した。

 

これを

ますます少なくしようと

してるのよね(笑

 

片付けの最終地点は近い。

めげずに頑張ろう。

 

今日も拙ブログにお越しくださって

ありがとう。

沢山の応援に感謝しています。

今日も応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ 

PVアクセスランキング にほんブログ村  

 

f:id:etsuko1026:20211122133334j:plain