同居姑の事情。

息子家族と同居中の60代シニア。韓流ドラマの初心視聴者です。俳優のソ・イングクさんを応援しています。

情けない義弟に呆れる。

 

昨日の朝に。

長男から電話が来た。

 

義弟に会う前に電話をすると・・・

事前に電話をしていて

今日、行くと言ってあったのに。

今日、来てるのか?

と言われ、驚いたと言っていた。

(義弟は人の話を聞かない)

 

そして。

遠い所からやって来た長男に対して

飲み物は準備して無いから

自分達で買って来てと言われて

これまた驚いたと苦笑い

していた。

 

野中の一軒家じゃあるまいし。

近くのコンビニに行って

そのくらい用意できるだろ。

遠くの街からわざわざ

来るんだぞ。

いい大人が何だ。

高価なご馳走を用意しろって

言ってるわけじゃない。

思いやりだろ、思いやり。

67歳にもなって・・・

情けない義弟だ。

 

私と次男が行った時もお茶も

出さなかった。

帰りにお供えのお菓子を

ビニール袋に入れて

渡されたけど。

余り物を渡された感じで

気分が悪かった。

 

義弟ってそう。

人の気持ちを推し量る事が

出来ない。

思いやる事が出来ない。

 

遠い所からよく来てくれたね。

とか言えない。

 

息子達が姑の葬式に行った時も

そう。

あんなに来なくていいって言ったのに

来たのか?

来るなって言っただろって

感じだったそう。

 

息子達はそこに居ていいのやら

悪いのやら戸惑ってる所を

義妹の旦那が

いいから、まず座れ。

と言ってくれて、ホッとした

そうだ。

 

姑は息子達にとっては祖母。

ずーーっと一緒に暮らして

来た家族だ。

その家族が亡くなった時に

葬儀に駆け付けて文句を言われる?

ありえないだろ。

 

全く・・・

義弟には呆れる。

 

いつも沢山の応援をありがとうございます。

今日もどうぞ応援をよろしく

お願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

f:id:etsuko1026:20210724000511j:plain