同居姑の事情。

息子家族と同居中の60代シニア。韓流ドラマの初心視聴者です。俳優のソ・イングクさんを応援しています。

私は夫と同じお墓に入ります。

 

少し前に、あるブログ記事で読んだのですが。

夫と同じ墓には入りたく無い。

という記事がありました。

実は私もつい最近までそう思っていました。

今は・・・

別に何処のお墓でも構わないーっていう心境です。

 

以前はね。

私が亡くなったら、実両親が葬られているお墓に!と

思っていたんですよ。

そのお墓、民間の霊園墓地で海の見える丘に

あります。

 

そのお墓に昨年、次男の車に乗せてもらって

お参りに行ったんですよ。

ところが、墓石の周りを囲っている敷地内の

コンクリートがボロボロ。

指で触るだけでもボロボロと砕けそうでした。

実両親のお墓は私の兄(長兄)が管理してる

はずで・・・

住まいも札幌。

極近です。

 

そのお墓を見た時に、ここには入れないなって

思いました。

このお墓に入ると息子達に迷惑が掛かると

思いました。

君たちの母親も入っているお墓だから

修繕費の一部でもいいから出して。

なーんてから言われるかもしれないと

恐れてるんですよ、私。

息子達なら言われるままにお金を出しそうです。

優しい兄ですが、お金に関しては疑わしい所が

あります。

 

なので。

夫が葬られているお墓がいいです。

たぶん、姑もそのお墓に葬られると思います。

(いえ、別の話もあるようで)

姑の遺産の整理・・・どのくらいあるのか知りませんが

不動産もあるので手続きが面倒だろうなって

思います。

 

まぁね。

何処のお墓に入ろうとも地面は

繋がっています。

入り口が何処であろうと同じ土の中、大地の中に

眠るのです。

入り口は別でも、行き着く先は同じあの世です。

きっとまたご縁があれば、そこで出会うでしょう。

 

 

 

さて。

数日前に近所のコンビニに行った帰りなんですが。

遠くから白鳥の鳴き声が聞こえたような気がしました。

去年、飛来して来た畑にまた来てるのかなって

思って。

その畑に行って来ました。

 

f:id:etsuko1026:20210417222619j:plain

やっぱり居ましたよ、白鳥が。

小さく写ってます。

私、それほどの望遠レンズを持っていないので

これが精一杯の写り。

 

これなら分かりますよね。

f:id:etsuko1026:20210417222636j:plain

まだ畑には雪が・・・

その雪解け水の中で餌を突いています。

にしてもですねぇ。

家から歩いて15分足らずの場所に白鳥が飛来して

来てるんですよ。

私、凄い所に住んでるんだなって

感激しましたよ。

 

今日も応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

PVアクセスランキング にほんブログ村